自分のプレーがうまくいかない。そんな悩みの解決法

自分の思ったようにプレーできない。

調子が全然上がらない。

そんな事は、絶対誰にでもあります。

分かっていてもどうにもならない。どうしていいか分からない。

サッカーが嫌になる時もあるでしょう。

もしそうなってしまったら、

これは、成長しているチャンスだと思うようにしましょう。

乗り越えられない試練(壁)はないという言葉を聞いた事がありますか?

神様は、あなたが乗り越えられると思ってるから、試練(壁)を与えてくれてます。

ただ、「じゃー頑張ればいいじゃん!!」

と思って、気持ちだけが空回りしてはいけません。

悩んだ時に、こんな方法で解決してみてはどうでしょう??

自分自身にとってのサッカーと向き合う

何でサッカーをやっているか考えた事がありますか?

悩むという事は、サッカーが好きで、もっともっと上手くなりたいという向上心がある証拠です。

最初は、親にすすめられてだったり、友達がやってたからだったりするかもしれませんが、

悩んでいる時の自分にとってのサッカーは、好きだからやっているという答えに行き着くと思います。

だって好きじゃなかったら、悩んだり、悔しかったりする気持ちは出てこないはずだから。

興味がない事に感情(気持ち)が大きく揺れ動く事はありません。

サッカーが好き。

サッカーが楽しい。

そんな純粋な自分の気持ちとしっかり向き合ってみてください。

きっと、悩みから脱出する第一歩になるはずです。

できない事に向き合う

気持ちの整理ができたら、やっとスタートラインです。

大体は、気持ちの部分が整理できると、プレーも劇的に変わると思いますが、

つまずいている原因を自分自身がしっかり分かっておく事も重要です。

ただ頑張るだけでは、原因にたどり着く事がなかなかできずに一苦労するでしょう。

何を頑張るかが重要です。

しっかり自分のプレーを見つめ直して、何が原因かしっかり考えてみましょう。

そして、その原因を解決するために、練習で何を意識すべきかを考えてみる。

そこで何を頑張るべきかが見えてくるはずです。

それでも分からない時は、コーチに聞いてみましょう。

コーチは、しっかりとうまくいかない原因を教えてくれて、どうしたら良いかアドバイスをくれるはずです。

ただし、最初からコーチを頼っていてはいけません。

自分自身で向き合って出した答えの方が、自分自身の力に変わります。

しっかりできない事に向き合ってみましょう。

きっと、自分なりの答えが出てくるはずです。

まとめ

自分の思い通りにいかない。

そんな時は誰にでもあります。

その時に試されるのが、自分の眠っている本当の力です。

例え、プロサッカー選手であってもうまくいかない事はたくさんあったはずです。

そんな経験をしながら、しっかり自分自身で乗り越えてきた事で夢が叶ったのがプロサッカー選手と思ってください。

だから、全ての子ども達に可能性はあります。

ただ、うまくいかない事から逃げてしまっては、その可能性はなくなります。

眠ってる力を出しきれないまま、サッカーが嫌になって欲しくない。

それが、このブログを書いているコーチの願いです。

うまくいかない時ほど成長のチャンスと思って、自分自身に向き合い、どんどん成長できる選手になりましょう!!











クリックをお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


少年サッカーランキング

関連記事



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

池上正 小学館 2008年01月28日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

少年サッカーは9割親で決まる

島沢優子/池上正 カンゼン 2014年06月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

はてブてシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「サッカーは社会の縮図」「サッカーは人生の縮図」サッカーとともに活き活きとした人生を送れるように、「良い体験」×「良い言葉」による子ども達の育成を目指しています!!