繰り返すミスを改善する方法

プレー中に同じミスを繰り返す。

これには、きっと原因がある。

コントロールミス、キックミスとか明らかに分かる技術的なミスであっても、

ボールを捉える位置が悪かったり、特定の状況(プレッシャーの関係)でミスが起こるなど、

深く探れば、原因になる事が必ずある。

そのミスの原因が分かってれば、

その部分を意識すれば改善の見込みは出てくるんだろうけど、

分かりづらくて、ややこしいのが判断ミス。

気付く気付かないどころか、

それをミスとして本人が認知してない場合だってある。

だから、

ミスに気付いてない事に気付かせる

そんな目を持って子ども達と会話する事も大事になる。

ミスの原因は分かる?

っていう問いを与えながら、

ミスの原因を探ろうというする意識を芽生えさせるのが大切だ。

厄介になる「癖」という問題

コントロールにしても、キックにしても自分の感覚があるだろうし、

その感覚が凝り固まってしまって、「癖」になる。

もちろん、蹴り方のフォームが一人一人違うように、

それぞれの感覚的な部分は大事で、

「良い癖」癖という表現は正しくないかもしれないが

もあるかもしれないけど、

あまりにもめちゃくちゃなフォームでミスに繋がっているんだったら、

その「癖」は改善すべきだと思う。

だけど、長年積み重ねてきた感覚は、

思ったより洗練されてて、なかなか原因が分かってても

改善する事は難しい。

技術的なミスの繰り返しに関しては、

コツというかポイントを掴んで、

また新たな感覚に落とし込むことが大事だと思ってるので、

原因を本人に気付かさせて、

意識的に原因の根本を改善していく事が必要だろう。

こんな感じで、技術的な部分に関しては、

アプローチが比較的簡単だと思うけど、

判断ミスの繰り返しになるとすごく厄介だ。

判断するには、認知する事がすごく大切になるけど、

認知から判断に行きつくまでには、

「思考の癖」も必ず存在すると思ってって、

判断ミスをなくすためには、

認知する能力を単純に向上させる

だけでは、改善までたどり着かないと思う。

認知する能力を向上させるには、

観る事を習慣化させたり観るための準備を習慣化させたりする事が大事だと思うけど、

思考に変な「癖」があるとこれはなかなか厄介だ。

参考:サッカーにおける認知・判断・技術をバランスよく育てる方法

「思考の癖」を改善させるには?

そう書いておきながらも、

思考する事は、閃きやセンスと結びつくとも思ってるので、

変に自分(指導者)の感覚だけで改善しようとすると、

まるでAIのように、同じような思考回路を持って反応だけするような

個性を失った個を育てる恐れがでてくる。

そこは、絶対に避けないといけないし、

そんな個性のない個にもなって欲しくない。

そこで、大切になるのが

会話する事だと思う。

何でそんな判断をしたのか?

そこが、共有されてないと「変な癖だな」という勘違いが生まれるし、

正しい判断と思ってるのに何が間違ってるんだ?

というすれ違いが起こってしまう。

会話する中で、

「思考の癖」が強いな?改善した方がいいな?と思ったら、

アドバイスをして意識を変えさせる必要があるだけで、

意識が変われば、案外「思考の癖」は、

技術何かより、簡単に改善されるんじゃないかとも思う。

とにかく、

会話が必要で、言葉で思考を整理してあげる事が必要だ。

まとめ

ミスに気付いてない事を気づかせることが大事

という切り口で書こうと思ってたら、

書き進めるうちに、

ミスは「癖」によるもので、その「癖」を改善するには?

という事に内容が変わってしまった(笑)

だけど、ミスを繰り返す事に関しては、特に判断ミスの場合、

ミスに気付いていない

という問題はあると思っている。

それは、子ども達と会話をする中で、

えっ??

と思う事が多々あるからだ。

その原因を考えてみると、それは、

思考にも癖があるんじゃないか??

という結論に行き着いた。

だから、

繰り返すミスに対して

またか~!!」「何でだよ~!!

と言ったところで仕方がない。

子ども達の感覚と、指導者の感覚をしっかり会話する事ですり合わせながら、

ミスの原因を整理して、意識を変えて、

コツコツとミスが減るようにしないといけないと思う。

参考:積み重ねた経験と思考の足跡~インテリジェンスさを発揮するには~











クリックをお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


少年サッカーランキング

関連記事



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

池上正 小学館 2008年01月28日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

少年サッカーは9割親で決まる

島沢優子/池上正 カンゼン 2014年06月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

はてブてシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「サッカーは社会の縮図」「サッカーは人生の縮図」サッカーとともに活き活きとした人生を送れるように、「良い体験」×「良い言葉」による子ども達の育成を目指しています!!