計算できる選手がチームに必要な理由

信頼できる選手に必要な要素に、

計算できる選手

というのがある。

計算できるという表現は、少し不適切ではある感じもするが、

この子ならこれくらいはやってくれるだろう

と思わせてくれるような選手は、

ゲームの中で戦略を立てる場合、まず最初に当てはまるピースになるし、

そんなピースであるからこそ、

その子達を軸に、メンバー構成を始め、色んな戦略を立てる事ができる。

子ども達の普段の姿を評価し、モチベーションの維持を保つためにも、

先発メンバーは、現時点で考えられるベストを選んでるんだが、

そんな事ができるのも、

計算できる選手の存在があるから。

もし◯◯のパフォーマンスが良くなかったら、◯◯を出せばいい

と思わせてくれるような選手がいる事で、

ベンチワークにも余裕が生まれる。

チームの総合力が試されるような公式戦を勝ち抜く上では、

チームの軸になってくれるし、

時には、

チームの底力を現す象徴にもなってくれる。

計算できる選手とは?

計算できる選手は、

一定レベルの技術水準に達していて、ゲームの中で仕事ができる

と自分の中で整理している。

一定レベルの技術水準とは、

基本技術がしっかりしていて、プレー中のミスが少ないという事。

ゲームの中で仕事ができるとは、

自分の特徴を分かった上で、ゲームの中での役割を理解し、その特徴を発揮できるという事。

常に先発メンバーとして安定した力を発揮できる事も大事かと思うが、

チームとして、ゲームに臨む場合

その子が必ずしも先発メンバーとして名を連ねるような安定感よりも、

先発メンバー、交代メンバー、いずれの場合も力を発揮してくれる安定感の方がいい。

という事は、

計算できる選手としてもっと大事にしている要素がありそうだ。

計算できる選手として最も大事な事

それは、

いつも自分の100%を出しきろうとする選手

ついさっき、技術レベルが一定水準あると表現したのも、

多少、技術的に未熟でありミスをするようであっても、

積極的にチャレンジを繰り返し、ミスを恐れないようなパワーは、

必ずゲーム中に結果をもたらしてくれるから。

結局、

計算できるとは、数学ではないんだが、答えがあるような状態を期待している事で、

100%を出しきる力があるというのは、

結果(パフォーマンスの高さ)にコミットできる。

メンタリティーがとても強く、

先発メンバーでも交代メンバーでも気にする事なく、

自分のためにもチームのためにも常に力を発揮してくれる

その子の芯にある責任感

みたいなものを感じさせてくれる事が、

最も計算を立たせてくれるし、信頼を寄せれる安心感を与えてくれる。

まとめ

普段から子ども達としっかり向き合ってるつもりだし、

全ての子を信頼しているんだが、

まだまだ心が未熟な子ども達であるから、ゲームになると、

しっかり力を発揮できるだろうか?

という不安も実際は、常につきまとう。

そうならないためには、

積み重ねてきた事に自信を持っておく

というのが不安を取り除いてくれる一番の薬になるんだが、

それはあくまで、ゲーム前の準備段階であって、

いざゲームの最中には、その自信が役に立たない時もある。

それは、積み重ねてきた自信をプレーで発揮できない状態である時。

ひとえにメンタリティーのせいにはできないし、

昨日の記事で書いたように、要因は色々あると思うが、

参考:公式戦に潜む見えないプレッシャー

大体は、メンタリティーが影響を及ぼしてるのがほとんど。

だからこそ、

チームの中に、常に自分の100%を出せる力があるメンタリティーを持った

計算できる選手

がいる事は重要だ。

そんな選手がいる事を期待するのではなく、

そんな選手に全ての子ども達がなってくれるように

心を育てる

のも指導者の役割の一つだと思う。

本気で信頼し合えるようになるには、子ども達と指導者双方の努力が必要だ。

参考:「献身的」である事の必要性と「献身さ」が及ぼす影響











クリックをお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


少年サッカーランキング

関連記事



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

池上正 小学館 2008年01月28日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

少年サッカーは9割親で決まる

島沢優子/池上正 カンゼン 2014年06月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

はてブてシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

「サッカーは社会の縮図」「サッカーは人生の縮図」サッカーとともに活き活きとした人生を送れるように、「良い体験」×「良い言葉」による子ども達の育成を目指しています!!