サッカーにおける武器とは~考え方と活かす方法~

自分のプレーの長所は??

という質問と、

自分のプレーの武器は??

の質問に対する答えは、おそらく同じになると思う。

だけど、武器というのは、そんな簡単に武器と言えるほど軽いものじゃない。

逆に、長所は、自分のプレー全体の中で少しでも自信があれば、

長所と表現しても違和感はないんだが。

そう感じるのは自分だけなんだろうか??

ふとそんな事を思ったのも、

東京で一緒にサッカースクールをやってる阿部翔平のキックに魅せられたから。

彼がTwitterでキックの蹴りわけ方の動画をあげてるんだが、

この動画がとにかく凄い。

ここまでくると、長所と言うよりは、絶対に武器と言った方がいいと思う。

この動画だけでも凄さが伝わり、

彼が左足を武器にJリーグの舞台で活躍してきた事が分かるが、

彼の話を聞くと、より武器という言葉に重みを感じてしまう。

武器にするための工夫と努力

サッカーにおける武器とは、

自分の意図した通りにプレーでき、相手がどうであれ、主導権を握れ、状況を変える事ができるもの

と自分なりに解釈している。

例えば、彼のようにキックが武器であれば、キック1つで状況を変えれるだろうし、

ドリブルが武器であれば、常に自分の間合いで仕掛ける事ができ、

状況を変える事ができる。

自分の中で少し得意くらいの長所のレベルでは、

相手によって通用する・しないがあるだろうし、

状況を変えるくらいのものにはならない。

武器になるには、自分なりの型が必要だ。

参考:替えの効かない選手になるためには~型を持ち武器を磨く3つの方法と手順~

彼は、キックの蹴りわけ方について色々教えてくれた。

・足の甲のどの部分でボールを捉えるか

・ボールのどこを捉えればいいか

・ボールを捉えるときの足首の角度はどうか

・足を振り抜く角度はどうか

こういうポイントを蹴りたい質のボールで意図的に蹴りわける事ができるらしい。

まさに、自分だけの型だと思う。

この型を習得するために、今もなおだろうが、

何万回も自分のキックと向き合ってきた

と言っていた。

キックに限らずなんだろうが、長所やセンスと思ってるうちは、

どんなプレーも武器にはならない。

彼のように、いつでも、どこでも再現できるには、

どうすればいいか常に考えてチャレンジする工夫も必要だし、

自分の中でぶれないものになるには、努力の量も必要だ。

それができてはじめて、武器になるんだと思う。

武器を活かすという考え方

武器ができたら、

武器をうまく使いこなせるようにならないといけない。

いつでも武器を振り回していては、さすがに対応されてしまうだろう。

分かっていても止められないというのが武器とも言えるが、

サッカーをするのに賢さがなくなってしまえば、面白くない。

参考:賢い選手とは~状況に応じたプレーの修正と妥協点を見つける力~

武器を活かすには、

・武器を使う状況を知る事

・武器を使う状況を自ら作り出す事

この2つが重要だと思う。

だとすれば、賢さというのは武器を活かす上で重要な要素になる。

また、賢さが身に付くと、駆け引きをする事が楽しくなり、

より武器を活かせるようになってくるだろう。

参考:サッカーの魅力とは?~駆け引きの重要性について考えてみる~

まとめ

長所と武器は同じようで、同じではないものと思っている。

武器は、絶対的な優位性を担保してくれるもので、

それがある事で、相手の警戒は武器に向き、

駆け引きの先手をとる事ができるようにならないといけない。

それくらい強烈なものであるからこそ、

武器を身に付けるためには、

自分なりに向き合い、工夫し、努力を重ねる事が必要だ。

そして、その武器も磨き続けなければ、いずれ錆びてしまう。

錆びるという事は、相手に対応され、通用しなくなる事。

錆びないために磨き続け、時にはバージョンアップしていく事も必要だ。

僕ら指導者は、その大事と思う武器を隠させたままにしてはいけない。

隠させるというのは、自主性を奪う事と等しいと思っている。

子ども達のそれぞれの長所が武器になるように、

チャレンジする機会を与え、気付きを与えてあげないといけない。

そこで、磨くか磨かないかは、その子のサッカーに対する姿勢と思うが、

それを無視することなく、磨くきっかけをいつでも与えれるようにしたい。











クリックをお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


少年サッカーランキング

関連記事



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

池上正 小学館 2008年01月28日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

少年サッカーは9割親で決まる

島沢優子/池上正 カンゼン 2014年06月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

はてブてシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筑波大学体育専門学群卒業。大学4年次に【日本一】を経験する。卒業後、地元熊本に帰り、高校保健体育の教員として3年間教育現場に立つ。 その後、現在のソレッソ熊本で指導を始め、現在に至る。ソレッソ熊本で指導を始めておよそ10年間。 その中で培ってきた経験を、ブログという形で発信し、独自の視点で少年サッカーについての考えを述べていきたい。