諦めない才能




サッカー日本代表岡崎慎司選手。

プレミアリーグのレスターシティFCというチームでプレーしていましたが、今季限りで戦力外になりそうという記事を見つけました。

岡崎選手と言えば、ダイビングヘッド。

泥臭くゴールを目指す姿は、見る人に感動を与えてくれます。

見ているだけで、気迫が伝わるプレーヤーってなかなかいませんよね。

そんな岡崎選手は、自分の事をこう言っています。

僕はサッカー、ヘタなんで。自分がうまいと思ったことは一度もないんで、練習するしかないんです。ただ、どんなに高く見える壁でも、乗り越えられない壁はない。もし、僕に一つだけ才能があるとしたら、それは、何があっても絶対にあきらめないという才能だと思っています。」

この気持ちがあるからこそ、ゴールを積み重ねられるんだと思います。

日本代表でのゴール数は、50ゴール。

この記録は、歴代3位になります。

では、この積み重ねたゴールの全てが素晴らしいゴールでしょうか?

きっと違いますよね!!

気持ちでもぎ取ったゴールもたくさん。

まさに、諦めない気持ちが、ゴールをを引き寄せているんだと思います。

また、こんな話もあります。

記事で読んだんですが、

岡崎選手が、高校を卒業して清水エスパルスに入団した時、

その時、監督をしていた長谷川健太監督(現FC東京監督)は、

こんな下手なストライカーは見たことがない」

と呆れていたそうです。

そんな選手が日本を代表する点取り屋になるんだから、

もう本人の努力以外は考えられませんね。

諦めない才能は、みんな持っていると思います。

その才能に気付くのか?気付かないのか?

あなたはどちらですか??

ぜひ、その才能に気付ける選手になって欲しいと思います。

今日のサプリ
諦めない限り、可能性は広がり続けます。高い壁も諦めなければ、きっと乗り越えられるはずです!!











クリックをお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村


少年サッカーランキング

関連記事



サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法

池上正 小学館 2008年01月28日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

少年サッカーは9割親で決まる

島沢優子/池上正 カンゼン 2014年06月
売り上げランキング :

by ヨメレバ

はてブてシェアをお願いします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

筑波大学体育専門学群卒業。大学4年次に【日本一】を経験する。卒業後、地元熊本に帰り、高校保健体育の教員として3年間教育現場に立つ。 その後、現在のソレッソ熊本で指導を始め、現在に至る。ソレッソ熊本で指導を始めておよそ10年間。 その中で培ってきた経験を、ブログという形で発信し、独自の視点で少年サッカーについての考えを述べていきたい。